いろいろとゲームを語ろう

物好きなゲーマーがただただ最近遊んだゲームの感想とか内容とか書いていくブログ。レトロゲームの割合が高いかもしれない。更新は気が向いた時にだけ。

スペースハリアー(ゲームギア)

f:id:Monozuki:20180603214146p:plain

結構な頻度で移植されることでお馴染みのスペースハリアー
今回はゲームギア(GG)版について語っていく。

ゲームギアSEGA初の…というより唯一の携帯ハード。
つまり、スぺハリの歴史において初めての携帯機移植がコレである!
まぁ、スペック的な都合からかスぺハリの携帯機移植ってなかなかされないんだけどね。

(GG・GBA3DSくらい?)

f:id:Monozuki:20181006173036j:plain

ちなみにゲームギアの性能はマークⅢとどっこいどっこい。
つまり、AC版スぺハリの移植なんて到底無理なレベル。

それならどうしたか?
ハナからAC版移植なんて諦めてマークⅢ版の移植をすればいい

monozukigame.hatenadiary.com

…などと公式が考えたかどうかは置いといて(推測です)
GG版スぺハリはマークⅢ版をベースにした移植である。

f:id:Monozuki:20181006173621p:plain

ただ、マークⅢ版をベースにしたとはいえ、そのマークⅢ版とも異なるシステムが結構あるせいでだいぶ別物になっている。
AC版と比較したら猶更である。

まず、どういうわけか全ての敵キャラが別物に差し替えられている。
名前が違うどころかデザインすらも完全に別。
あくまで外見が違うだけなので、行動パターン自体はそのまんまだけど。

f:id:Monozuki:20181006173650p:plain

ステージの数も少なく、スぺハリの基本ステージは18なのに対し、ゲームギア版では全12ステージ。この影響でいくつかのボスがカットされている。
ウイウイジャンボ*が消えたのはかなり驚いた記憶がある。

*ウイウイジャンボ
スケイラ・アイダ・ドムなどと並ぶ、スぺハリの代表的な敵キャラ。
基本的なスぺハリのステージ17に登場するボスで、超能力を使う巨大な原始人。
ラストのボスラッシュには登場しないものの、ノイズのような専用BGMと、これまでのボスとは明らかに異なる特殊な攻撃方法を持つため印象に残りやすい。

f:id:Monozuki:20181006173726p:plain

また、コンティニューの仕方も独特であり、『コインを入れてリトライ』なんてシステムは今作にはない。というか、そもそも『その場でのコンティニュー』が存在しない
ならどうやって再開するかというと、なんと今作ではパスワードコンティニューを採用している。

これは移植版のスぺハリでは類を見ない仕様。
大抵のスぺハリはコンティニュー自体がないか、できても数回だけなのに、この機能があるおかげで何度でもコンティニューできる

f:id:Monozuki:20181006173805p:plain

一応、パスワードを使わなくても3回までならコンティニューができる。
しかし、これもその場からの復活ではなく、ステージの最初からの復活である。
なので、パスワード以外のコンティニューが役立つのはラストステージくらい。

コンティニューを行うと、スコアは0にリセットされてしまう。
つまり、高スコアを目指す場合は自ずとノーコンティニュークリアを目指すことになる。

f:id:Monozuki:20181006174111p:plain

逆に、高スコアを目指さない場合は、ちまちまとコンティニューを繰り返しながら進められるので、いい感じにプレイしやすくなっている。
全ステージのパスワードをメモっておけば、とりあえずのステージセレクトみたいに使えるしね。

パスワードと敵のデザインを除けば、大体のシステムはマークⅢ版と同じ。
タイトル画面ではマークⅢ版のBGMが流れ、ラスボスもHAYA-OHである。
ただ、マークⅢ版と同じノリでプレイすると痛い目を見るので注意。

f:id:Monozuki:20181006173912p:plain

マークⅢ版と比較すると、(画面サイズの都合上)移動できる範囲が狭く
かつハリアーの速度が遅め敵の攻撃速度が速めなので異常に被弾しやすい
そのため、体感的な難易度は各移植版の中でも特に高い
でも、さっきも書いたようにパスワード機能があるので、何度でも簡単に挑戦できるので、いい感じに遊びやすい。(ラストステージ除く)

初心者(自分)的にみると、これまでの他のスぺハリ移植版は『限られたコンティニュー回数でどこまで行けるか』といった感じのゲームになっていたが、今作では『何度も何度も挑戦して、ラストステージを目指す』という遊び方もできるので、歴代移植版の中でも特に初心者向けなんじゃないかと感じた。

f:id:Monozuki:20181006174022p:plain

一方で、コンティニューをしない場合の難易度はかなり高く、またステージ構成その他諸々もアーケード版などと大きく異なるので、シリーズ熟練の上級者でも楽しめるはず。

そんな初心者から上級者まで楽しめるゲームギア版スぺハリ…なのだが、如何せん入手が難しいのがキツい。何故3DSのVCで出してくれなかったのだろうか。
一応、PS2にGG版が収録されたコレクションもあるけど、アレはアレで地味に高騰してるしなぁ。

入手が難しいとはいえ、是非とも遊んでほしいスぺハリであったと思う。

f:id:Monozuki:20181006173851p:plain

---おまけ---
自分がプレイした時のパスワードを↓にまとめておく。
好きなステージから始めたいときにでもどうぞ。

Stage2:EAGF
Stage3:CHFA
Stage4:
Stage5:DGBC
Stage6:HBGA
Stage7:FBHE
Stage8:
Stage9:BFCH
Stage10:HGDA
Stage11:AGEC
Stage12:

Stage1・4・8・12にはパスワードが存在しない。
Stage1は最初のステージ、Stage4と8はボーナスステージなので当然。
Stage12に進みたい場合はStage11から初める必要がある。
-----------

 

他の移植版/関連作はこちらから

monozukigame.hatenadiary.com

monozukigame.hatenadiary.com